京つう

  「京つう」オフィシャルブログ  |  日本

新規登録ログインヘルプ


QRコード
QRCODE
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人
プロフィール
京つうスタッフ
オーナーへメッセージ

2006年06月22日

銀閣寺キャンディーのひやしあめ

こんばんわ。京つうスタッフのもーちゃんです。
朝から雨でやですね~。
でも梅雨は梅雨らしく、夏は夏らしく・・・。
季節のうつろひを感じながら様々な文化を育んできたのではないでしょうか。


さて、夏と云えば銀閣寺キャンディー「ひやしあめ」です。



分厚いガラスのグラスになみなみと注がれた「ひやしあめ」。
夏の午後、うだるような暑さに参っているときに飲んでください。
みたまんまの濃厚な甘さが口にひろがったあと、
土しょうがが想像以上に強く襲っきて舌がぴりぴりと痺れます。

舌の痺れに意識を奪われた瞬間、
すっと汗が引いて涼しい風が吹き抜けるような感じがします。



北白川今出川の角にずっと昔からかわらない店構えであります。
つぎつぎとひとがやってきて、ひやしあめやパインジュースを飲み干したり、
アイスキャンディーやソフトクリームを買っていきます。

 

ひやしあめ大・・・¥200
ひやしあめ小・・・¥100
ソフトクリーム(バニラ・チョコ・ミックス)・・・¥200
氷のキャンデー(オレンジ・ストロベリー・ソーダ)・・・・¥60
氷のキャンデー(ブルーベリー&豆乳・ミルク)・・・・¥100
クリームのキャンデー(アズキ・クリーム・パイン・ミカン・バナナ・イチゴ)・・・・¥130

などなど。

キャンデーをかじりながら銀閣寺から哲学の道のほうへ疎水沿いにぶらぶらと歩いてみては??

地図はこちら

京つう
「 京つう 」はみんなで作る京都ブログマガジンです
同じカテゴリー('06年6月号☆京都の夏)の記事画像
男の浴衣
暑いとしか言えなくて…2006夏。
嵐山・老松
京はやしや
和菓子の宝庫 京都
水琴窟と京都の夏
同じカテゴリー('06年6月号☆京都の夏)の記事
 男の浴衣 (2006-07-09 12:14)
 暑いとしか言えなくて…2006夏。 (2006-06-28 23:08)
 嵐山・老松 (2006-06-26 19:37)
 京はやしや (2006-06-19 23:07)
 和菓子の宝庫 京都 (2006-06-15 20:52)
 水琴窟と京都の夏 (2006-06-13 04:30)

この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
Posted by coach shop at 2011年08月09日 17:15
この記事へのトラックバック
Posted by wedding dresses at 2011年09月14日 16:24
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。